Archive for the ‘5.担当事件について’ Category

アスベスト被害 常設無料電話相談(ホットライン)を実施しています

2017-02-12

当事務所の川本弁護士も参加している首都圏建設アスベスト訴訟神奈川弁護団では、アスベスト被害の常設無料電話相談(ホットライン)を実施しています。 たとえば、建設現場で働いていた方・現在働いている方に限らず、過去に石綿工場で働いていた方、造船所... (Read more)

過払金回収の弁護士選び その2

2013-06-06

以前、過払金の回収について小池弁護士も投稿していますが (過払い金回収の弁護士選び)、 私も控訴審で似たような経験をしてきました。 控訴審の裁判長は、貸金業者が提示した和解案に応じようとしない債権者が悪者であるかのように攻め立て、「過払金は... (Read more)

請願手続を知っていますか?(本の宣伝)

2013-04-02

弁護士の立石です。 風営法は、ダンスをさせる営業を規制しています。 このため、今、多くの音楽を楽しむ場所(クラブやライブハウス)が営業を委縮せざるを得ない状況になっています。 私は、一音楽ファンとして、この風営法のダンス規制問題に取り組ん... (Read more)

死亡危急時遺言

2013-03-08

3月28日の市民向け法律講座「遺言相続の基本」につきましては、早々にお問い合わせやご予約をいただいており、心より感謝申し上げます。 これにちなんで(?)、私の方からは、死亡危急時遺言を作成したときのことを書いてみたいと思います。 死亡危急時... (Read more)

隣人としてのADHD・LD

2013-02-12

1 精神的な障害をもっている人の相談を受けたり、弁護したり、交渉したりすることがあります。そのような時になかなか思うようにコミニュケーションがとれず困ることがあります。そんなこともあって精神医学の番組を聞くことにしました(放送大学 精神医学... (Read more)

「非正規切り」「派遣村」から4年

2012-12-08

4年前,2008年の冬を皆様覚えておられるでしょうか? そうです,リーマン・ショックを端緒に急激な景気後退が起こり,非正規労働者が大量に解雇・雇止めされ,年末には「派遣村」が設置されたという,あの冬です。 あの冬,私を含む自由法曹団神奈川支... (Read more)

なぜ原発被害者は帰還しないのか(原発避難者のおかれた現実)

2012-12-06

第1 なぜ原発被害者は帰還しないのか(原発避難者のおかれた現実) 1 2011年3月11日東日本大事地震それに引き続いておきた福島第一原発事故が発生してから、既に1年10ヶ月が経とうとしています。しかし、原発事件の被害者の帰還は進んでいませ... (Read more)

福島原発避難者訴訟

2012-11-21

周知のように2011年3月11日東日本大地震に端を発し、福島第一原子力発電所において原子力事故が発生し、多数の避難者が発生しました。事件発生後1年8ヶ月が経過して、ようやく避難を余儀なくされた双葉郡と南相馬市の住民20世帯41人の方々が「福... (Read more)

Copyright(C) Shonan-Godo Law Office. All Rights Reserved.