Posts Tagged ‘弁護士’

季刊刑事弁護118号に掲載されました

2024-04-12

季刊刑事弁護118号(現代人文社、2024年4月20日発行)掲載の小川秀世弁護士のインタビュー記事に、弊所の山本有紀弁護士がインタビュアーとして登場しています。http://www.genjin.jp/book/b645366.html<... (Read more)

嫡出否認、嫡出推定に関する民法改正(令和6年4月1日)がなされます

2024-03-18

令和6年4月1日付で、嫡出否認、嫡出推定に関する改正民法が施行されます。 大きな変更点として以下の3点があげられます。 ① これまで女性は原則離婚してから100日が経過するまで再婚できませんでしたが、この100日の再婚禁止期間... (Read more)

医師の働き方改革

2023-12-02

2019年、働き方改革の柱として、残業時間の上限規制が設けられました。 もっとも、当該上限規制は、建設業、トラック・バス・タクシードライバー、そして医師(勤務医)については適用が猶予されてきました。 2024年4月1日、これら... (Read more)

山本有紀弁護士が法政大学で労働問題・労働条件に関する啓発授業を行いました

2023-11-29

2023年11月29日、山本有紀弁護士が法政大学にて労働問題・労働条件、過労死防止対策等に関する啓発授業を行いました。当該啓発授業は、過労死等防止対策推進法に基づき、厚生労働省が労働問題に関する有識者及び過労死のご遺族を講師として学校に派... (Read more)

ハラスメント対策官

2023-11-27

厚生労働省のHPに興味深い採用情報が載っていました。ハラスメント対策官。 https://www.mhlw.go.jp/general/saiyo/ninki-harasumentotaisakukan.html いろんな会社... (Read more)

11月は「過労死等防止啓発月間」です

2023-10-26

過労死等防止対策推進法に基づき、厚生労働省では11月を「過労死等防止啓発月間」と定めています。 11月には、各都道府県において「過労死等防止対策推進シンポジウム」が開催されるほか、電話で無料相談を受け付ける「過重労働解消相談ダイヤル... (Read more)

今月から神奈川県最低賃金は時間額1,112円になりました

2023-10-11

10月1日から、神奈川県の最低賃金は従前の時間額1071円から41円アップの1112円になりました。 https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/content/contents/00... (Read more)

労災の認定基準(精神障害に関するもの)が改正されました

2023-10-08

本年9月1日付で、精神障害の労災認定基準が改正されました。 https://www.mhlw.go.jp/content/001148727.pdf https://www.mhlw.go.jp/content/0011409... (Read more)

山本有紀弁護士が東海大学で労働問題・労働条件に関する啓発授業を行いました

2023-01-24

2023年1月12日、山本有紀弁護士が東海大学湘南キャンパスにて労働問題・労働条件、過労死防止対策等に関する啓発授業を行いました。当該啓発授業は、過労死等防止対策推進法に基づき、厚生労働省が労働問題に関する有識者及び過労死のご遺族を講師と... (Read more)

いじめ重大事態調査委員となる方のために(連載記事・一応完結)

2022-06-19

はじめに 2013(平成25)年9月28日にいじめ防止対策推進法(以下単に「法」「同法」ということがあります。)が施行され,各自治体により同法関連の調査も相当数行われてきました。 しかしながら,同法やこれに基づく国の基本方針で... (Read more)

Copyright(C) Shonan-Godo Law Office. All Rights Reserved.