Archive for the ‘06.事務所からのお知らせ’ Category

3月27日市民講座 離婚を考えた時どうする?

2020-02-17

第56回の市民講座のテーマは、「離婚を考えた時どうする?」です。 家事事件のエキスパート太田啓子弁護士が離婚について分かりやすくお話します。太田弁護士の市民講座は毎回ご好評をいただいており、前回も満席となりましたので、お早めにご予約... (Read more)

山本有紀弁護士が入所しました

2020-01-17

新年明けましておめでとうございます。当事務所に新人の山本有紀弁護士が入所しました。これで山本姓の弁護士は山本大地弁護士、山本有紀弁護士の2人になりました。山本有紀弁護士は大阪生まれの大阪育ちで京都大学を卒業し、横浜修習、縁あって当事務所... (Read more)

川本美保弁護士が無罪判決獲得

2019-11-23

当事務所の川本弁護士が無罪判決を得ました。以下、神奈川新聞からの引用です。 横浜地裁判決、覚醒剤事件 神奈川県警の違法捜査認め無罪 社会 共同通信  2019年11月21日 14:42  覚せい剤取締法違反(... (Read more)

12月8日市民講座 番外編 「石橋湛山評論集」を共に読む

2017-11-03

12月は、市民講座の番外編です。 石橋湛山評論集「大日本主義の幻想」を山森弁護士と一緒に読んでみませんか。 どうぞお気軽にご参加ください。 日時: 2017年12月8日(金)16:00~17:30 会場: 湘南合同法律事務所... (Read more)

11月22日市民講座 私たちの暮らしと憲法

2017-11-03

第33回の市民講座のテーマは、「私たちの暮らしと憲法」です。 明日の自由を守る若手弁護士の会に所属し、日本各地で憲法カフェを開催している人気講師の太田啓子弁護士が憲法を分かりやすく解説いたします。 どうぞお気軽にご参加ください。 ... (Read more)

10月24日市民講座 遺言と認知症 遺言能力の判断

2017-09-06

第32回の市民講座のテーマは、遺言と認知症です。 わが国では、15歳に達した者は遺言をすることができると定められています。 しかし、実際に遺言書を作成するのは、ご高齢の方が多いのではないでしょうか。 そのため、遺言を執行する段階に... (Read more)

9月29日市民講座 不貞慰謝料請求 相場と考え方

2017-08-31

第31回の市民講座のテーマは、不貞慰謝料請求です。 不貞をした配偶者とその相手である第三者に対しては、慰謝料を請求することが可能です。 本講座では、なかなか知ることのできない不貞慰謝料請求の相場と考え方について、山本弁護士が詳しく解... (Read more)

8月25日市民講座 弁護士を志す若者達へ

2017-07-14

第30回の市民講座は、「弁護士を志す若者達へ」と題して中学生、高校生、大学生を対象に弁護士の仕事をご紹介いたします。 講師は、弁護士歴40年を超える野村正勝弁護士と、弁護士1年目の山本大地弁護士です。 保護者の方も同伴可能ですので、ぜひ... (Read more)

7月24日市民講座 民法が変わる(民法改正入門2)

2017-06-12

前回の市民講座で反響の大きかった、民法改正入門の第2弾です。 今回は、とくに重要な改正点である債権編を取り上げます。 民法の債権法部分は、今日の社会経済情勢に適合させるために大幅な改正が予定されており、ビジネスに与える影響も非常に大きい... (Read more)

ストップいじめ! いじめ防止対策推進法を現場に活かす

2017-06-12

毎年恒例となりました、神奈川県弁護士会子どもの日記念行事のお知らせです。 いじめ防止対策推進法の施行をうけ、教育現場では様々な努力がなされてきました。 しかしながら、なおも深刻な事態は発生し、同法が十分に理解・活用されているとはいえ... (Read more)

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(C) Shonan-Godo Law Office. All Rights Reserved.