Archive for the ‘2.時事問題’ Category

いよいよ本日☆集団的自衛権にNO!2.21かながわ大集会

2015-01-08

横浜弁護士会では,来る2月21日(土),集団的自衛権行使容認に反対する集会を企画しております。 以下,横浜弁護士会ホームページより引用(小池) 2014年7月1日、政府は、集団的自衛権の行使などを容認する閣議決定を行いました。 集団的自衛権... (Read more)

ヘイトスピーチまたはエミールのこと

2014-11-26

神奈川新聞がヘイトスピーチについて特集している(11月23・24日)。その中でヘイトスピーチをするデモ参加者について「皆、ものすごく気持ち良さそうにヘイトスピーチを連呼していた。まるで、それぞれが「一人カラオケ」をしているように~」。~「死... (Read more)

ヘイトスピーチを歌う

2014-10-10

私が仕事を辞めて司法試験受験生になった頃,ラジオからこんな曲が流れてきました。 「…そんな君が怒りました 社会と名誉と利益に対して  君は会社を辞めました 絆と人間と己のために…」 小谷美紗子さんの「真(君の真未来に捧げる歌)」という曲でし... (Read more)

「裏口入学」って合法?

2014-10-03

弁護士ドットコムの記事です。 下の「そもそも「裏口」って合法なの?」の文字をクリックしてみてください。 そもそも「裏口」って合法なの?” 悪いことの全てが処罰されるわけではありません。 でも,悪いことをした人に対し,法が助力を拒... (Read more)

戦前の日本と戦後の日本は、断絶しているか・連続しているか。

2014-09-28

朝日新聞の従軍慰安婦報道に対する一連の批判とこれに対する反批判の言動の中でなるほどと思ったのは在米の評論家冷泉彰彦の議論である。冷泉はニューズウイーク日本語版9月18日(http://www.newsweekjapan.jp/reizei/... (Read more)

真理は間違いから逆算される、または、新聞記事「朝鮮人追悼碑の更新認めず 群馬県、政治発言理由に 公園法違反、異例の判断」

2014-07-24

下記の東京新聞記事を読み、哲学者鶴見俊輔の言葉を思い出した。 「真理は間違いから逆算される。間違いは間違いとして認識する。こういう間違いを自分がした。その記憶は自分の中にはっきりある。だけどこの間違いの道がこうあって、それがゆっくり考えてい... (Read more)

日本の教員が働き過ぎになる理由

2014-07-11

弁護士ドットコムの記事です。 下の「日本の教員が働き過ぎになる理由」の文字をクリックしてみてください。 日本の教員が働き過ぎになる理由” ところで,日本の教員は,待遇面でも大変なことになっています。 岩波ブックレット「安倍政権で... (Read more)

閣議決定による集団的自衛権行使容認反対

2014-06-30

政府は明日7月1日にも,閣議決定によりこれまでの憲法解釈を変更し,集団的自衛権行使を容認しようとしています。 ついこの間まで「憲法を国民の手に取り戻す」とか言って改憲の国民投票発議を簡単にしようとしていた人たちが,国民の意思からはずいぶんと... (Read more)

これでわかった!超訳 特定秘密保護法 出版のお知らせ

2014-06-15

明日の自由を守る若手弁護士の会が特定秘密保護法の解説本を作りました! タイトルは、「これでわかった!超訳 特定秘密保護法」。 今月5日、岩波書店より定価1400円+税で出版されました。 この法律、いったい何が問題なの? それは、「何が秘密?... (Read more)

「秘密法」の廃止運動の今後へ向けて

2014-06-15

講演会のお知らせです。 タイトル: 「秘密法」の廃止運動の今後へ向けて 日  時: 2014年7月1日 19:00~ 開  場: 藤沢市民会館第2展示ホール 講  師: 海渡 雄一 弁護士 参 加 費: 500円 主  催: 秘密保護法... (Read more)

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(C) Shonan-Godo Law Office. All Rights Reserved.